外国人雇用推進委員会

WP_Term Object ( [term_id] => 9 [name] => 外国人雇用推進委員会 [slug] => inbound [term_group] => 0 [term_taxonomy_id] => 9 [taxonomy] => category [description] => [parent] => 0 [count] => 12 [filter] => raw [cat_ID] => 9 [category_count] => 12 [category_description] => [cat_name] => 外国人雇用推進委員会 [category_nicename] => inbound [category_parent] => 0 )

第12回 外国人雇用推進委員会理事会

  • 2019.05.27

||共食いするベトナム社会 「特定技能」と「技能実習」の違いの一つに、日本の企業が直接雇用できる点である。 技能実習では送り出し機関や監理団体の仲介やサポートが必須だったが、 「特定技能」の制度上は彼らを介さずに直接雇用する事ができる。 (二カ国間協定で変わる可能性がある) 一方で企業が外国にいる人材を採用し、ビザなどの書類の手続きを行うことは大変で手間がかかるので、仲介会社や登録支援機関が間に入 […]

第11回 外国人雇用推進委員会理事会

  • 2019.04.17

2019年4月から外国人労働者の新制度の「特定技能」が開始されました。 特定技能とは日本の労働者不足に対応するため、労働人口が不足する14職種で外国人を雇用するための制度である。 冒頭ですが、弊社は参入していないので、その理由と、解説にとどまります。 今までにあった「技能実習」は発展途上国の人たちが先進国の日本で技術や知識を学ぶためのという名目であったが、 「特定技能」は労働のため転職が可、家族帯 […]

第10回 外国人雇用推進委員会理事会

  • 2019.02.27

1.在留増加率№1のベトナムを考察する 当協会の会長代行である加藤は、10年以上前にベトナムに赴き、現地に根ざし、ベトナムを良く知る人物である。 初回の理事会では、以下は加藤から当協会での委員会で解説して頂いた。 ベトナムを一言で語るとすれば、『若柳の様で、蓮の花のよう』だ。成長が早く、しなやかで粘りがある若い国。蓮の花から感じられるのは、数々の苦難の泥の中より咲く、仏教を重んじる信仰心の高さの象 […]

第9回 外国人雇用推進委員会理事会

  • 2019.01.10

米朝会談もハノイで実施され、ベトナムが注目されています。 当協会ではベトナムの外交能力について、有識者で意見交換をし、ベトナム人の本質的な気質について 議論を重ねることになりました。 ベトナムも南シナ海で中国の圧力を受けている国です。 また、政治的には対日政策がもっとも優遇があるとされ、その証左として 対越貿易高は、日本企業が1位であります。 逆に軍事的には、ベトナム戦争の名残でロシアとの関係が深 […]

第8回 外国人雇用推進委員会理事会

  • 2018.11.29

国外に流れるモンゴル人について   昨今のインバウンド採用ブームに乗じて、期待を寄せる親日国も少なくない。 それがモンゴルである。   理事の加藤は今月(2019年2月)モンゴル科学技術大学の電気学科長とMTGを兼ねてモンゴルに赴いた。実は加藤モンゴル入りは2017年から定期的に訪問している。   モンゴル人口は320万人、そのうち4.5%にあたる14万5千人の人々が […]

第7回 外国人雇用推進委員会理事会

  • 2018.10.29

  日 時 平成 30年 10月 29日 PM 17:00  時から 場 所 本社2F 大会議室 出 席 者 理 事 長 理 事 事 務 局 委   員 事業主の推薦する者 そ の 他 議    題 ①ベトナム人気質について勉強会 (スピーカー:加藤理事) 話し合い重視の文化 ベトナムでビジネスを検討する日本人にとって、ベトナム人の気質を見極めるのはとても大切なことだと私は常に感じている […]

第6回 外国人雇用推進委員会理事会

  • 2018.09.27

第9回 (社)働き方改革協会 外国人雇用推進委員会 議事録 日 時 平成 30年 9月 27日 PM 17:00  時から 場 所 本社2F 大会議室 出 席 者 理 事 長 理 事 事 務 局 委   員 事業主の推薦する者 そ の 他 議    題 ①アジア全体についての勉強会 (スピーカー:加藤理事) ★アジア全体についての情勢について理解を深める _____まず、中国について これからの中 […]

第5回 外国人雇用推進委員会理事会 

  • 2018.08.27

第9回 (社)働き方改革協会 外国人雇用推進委員会 議事録 日 時 平成 30年 8 月 27日 PM 17:00  時から 場 所 本社2F 大会議室 出 席 者 理 事 長 理 事 事 務 局 委   員 事業主の推薦する者 そ の 他 議    題 ①ベトナム人気質について勉強会 (スピーカー:加藤理事) ★地域で異なる気質★ 次に、南北ベトナムの地域的特性の違いに注目してみよう。 南部の代 […]

第4回 外国人雇用推進委員会理事会 

  • 2018.07.06

議題:ベトナムで加速する日本語学習ブームついて 講師:加藤侑 ベトナムで日本語教育がはじまったのは1990年代のこと。日本がベトナムへのODAを再開したことで、日経企業のベトナム進出が増加し、それと共に多くの日本語教育機関が設立されてきた 現在、ベトナムでは、約4万人以上が日本語を学習しており、これは韓国、中国、インドネシア、オーストラリア、台湾、アメリカ、タイに次ぐ世界で8番目に多いが学習者数で […]

第3回 外国人雇用推進委員会理事会 

  • 2018.06.01

はじめに 我が国が受け入れている技能実習生はおよそ21万人、外国人総数では210万人もの外国人が日本で活躍しています。本日は技能実習生についてお話を進めたいと思います。本レポートを手に取っている方は、技能習生受け入れの実績又は、技能実習生の受け入れについて悩んでいる事業者の方だと思います。技能実習生は言うまでもなく、労働者として受け入れるのではなく、アジアの発展途上国に技術指導という、国際貢献とい […]

第2回 外国人雇用推進委員会理事会 

  • 2018.05.08

外国人雇用推進委員会 ■ベトナム人を深く理解する。 ベトナム人受け入れブームが到来し、統計上のDATAは充実してきたものの、統計では図りしえないベトナム人の気質を当協会は歴史から紐解き、理解を深め、その普及に役立てる。 ●古からの強い相関関係 ベトナムとの関係は古い。奈良時代の717年に遣唐使として長安へ留学した阿部仲麻呂は、晩年、唐から任ぜられ、ベトナム(安南)に赴任し、知事として統治している。 […]

第1回 外国人雇用推進委員会理事会

  • 2018.04.02

議題:べトナム基礎情報を理解する。 解説者:加藤侑 参加者:理事各位(欠席なし) ベトナムを一言で言えば日本人の精神が宿る国「ベトナム」 その実態は、日本と似たベトナム社会であるということ。 「ベトナムって社会主義でしょ」とアレルギーを感じる日本人は非常に多い。確かに社会主義国ではあるが、実際は社会主義とは言い切れない。1980年代に導入されたドイモイ政策には、日本人の魂が大きく入っているといって […]