トピックス一覧

1/2ページ

コロナ有効求人倍率

  • 2021.01.13

厚生労働省より毎月公表されているハローワークにおける求人、求職、就職の状況をとりまとめによると。 令和2年11月の数値をみると、有効求人倍率(季節調整値)は1.06倍となり、前月を0.02ポイント上回りました。 新規求人倍率(季節調整値)は2.02倍となり、前月を0.20ポイント上回りました。 正社員有効求人倍率(季節調整値)は0.80倍となり、前月を0.01ポイント上回りました。 11月の有効求 […]

2021年スタート!!

  • 2021.01.05

明けましておめでとうございます!! 新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからず、緊急事態宣言の再発令が濃厚となってきましたね。今後さらに寒さも増してくると思われますので、皆さま体調にはくれぐれもお気を付けください! さて、22卒インターンシップについては、関東圏を中心に対面型からWEBインターンに切り替え、あるいは開催延期とせざるを得ない状況を強いられている企業も少なくないのではないでしょうか。 […]

2021年スタート!!

  • 2021.01.05

明けましておめでとうございます!! 新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからず、緊急事態宣言の再発令が濃厚となってきましたね。今後さらに寒さも増してくると思われますので、皆さま体調にはくれぐれもお気を付けください! さて、22卒インターンシップについては、関東圏を中心に対面型からWEBインターンに切り替え、あるいは開催延期とせざるを得ない状況を強いられている企業も少なくないのではないでしょうか。 […]

最新!インターンシップに参加した学生の本音

  • 2020.12.23

2022年卒の学生を対象に、11月に参加したインターンシップの開催形式を聞いたところ、「WEBのみ(対面なし)」は69.9%、「対面のみ(WEBなし)」は21.9%、同プログラム内で「対面とWEB」の両方があったのは20.9%でした。引き続き、多くの学生がWEBによるインターンシップに参加しているようです。 そんな学生たちは、実際にインターンシップに参加してどのようなことを感じているのでしょうか。 […]

2020年卒入社半年後の新入社員

  • 2020.12.21

採用活動は企業と学生の出逢いの場であります。 よく就活を恋愛に例えられることが多いですが お互いの事を理解をした上でマッチングをし晴れて内定となり就職し 新入社員として10年後、20年後会社の未来を担う人材へと成長をして欲しい企業と社会人として活躍していきたい学生が出逢う場です。 どうしてもミスマッチは起きてしまいます。 大卒者の就職後3年以内の離職率は32.8%となっています。 (厚生労働省は2 […]

来年以降の新卒採用のあり方

  • 2020.12.21

寒くなってきましたね。。 コロナウイルスも感染が増えていて年末年始もGOTOストップしてしまいましたね、、、 今年は、コロナウイルスの影響で採用手法が大きく変わった年でもありました。オンラインが主流になり、説明会も面接もオンライン完結などのフレーズをよく見かけました。 私自身も、オンラインで説明会を生配信したり、面接や面談はほとんどオンラインで苦戦してしまった点もいくつかありました。 こんな時代だ […]

コンサルティングポリシー

  • 2020.12.18

弊社のサービスの最もご評価頂ける根本の理由に「成果報酬」が挙げられます。 成果が出なければ報酬は頂かない。 だからこそ、弊社のコンサルタントたちは、お客様の採用成功を死ぬ気でご支援してまいります。 その中で、最高のパフォーマンスを発揮するため、お客様のご協力も必要不可欠となります。 お客様に成功報酬でご契約を頂く際、下記を徹底遵守頂くようにお願いしております。 つまり企業の採用成功のための必要なメ […]

採用ブランドを高めるメリット

  • 2020.12.08

そもそも”採用”ブランドとは、自他ともに認める、他社と区別できる自社の「らしさ」をブランドとして考えてみてください。学生や現社員を含めて共通のイメージを抱くことが出来れば、それが『採用』ブランドになります。 『採用』ブランド力を高めることで生まれるメリットは、大きく2つになります。一つ目は、母集団を確保するために必要以上の投資や労力を使わなくても、自社にマッチした学生から応募してくる可能性が高まる […]

インターンシップの動向

  • 2020.12.02

各社、2022卒向けの採用活動が始動して居ます。この時期の22卒の採用活動は冬インターンシップになります。 インターンシップより採用活動を始める企業は年々増えてきておりました。 しかし、本年のコロナウィルスの影響によってインターンシップを開催するか悩まれる企業様も居られるのではないでしょうか。 しかしながら、『やはりインターンシップから採用活動を始めた方が良い!』のが結論です。 インターンシップを […]

2021卒採用予定数、10年ぶりに前年比「減少」が「増加」を上回る

  • 2020.12.01

新型コロナウイルスの影響が大きく出た2021卒新卒採用では、採用予定数を「減少」する企業が31.8%(従業員501人以上)、24.8%(従業員500人以下)といずれも「増加」を上回り、11卒採用以来10年ぶりに「減少」が「増加」を上回った。(出所:ダイヤモンド・ヒューマンリソース「21年新卒採用621社企業を対象とした採用アンケート」) 近年長く続いた売り手市場が一転、大きな時代の変化となり、学生 […]

採用成功への鍵 =この時期にやるべきこと=

  • 2020.11.30

この年内に採用成功するために絶対にやっておくべきことは、、、 採用スケジュールの確立です!!! やれているようで、以外とスケジュール計画ができていなくて 採用失敗されているケースが採用失敗の原因にあげられます。 採用が開始してからではセミナー、選考会の選考日程を確定していくのは遅すぎます。 学生の応募状況みてから決めればいい、、、 社内の面接官の日程を押さえるのができない、、、 などなど理由はある […]

4月1日から大幅緩和、緊急事態宣言を受けて雇用調整助成金はどのように変わったか解説します

  • 2020.04.20

新型コロナウィルスの対応としてとして、一躍注目を集める雇用調整助成金。今までは複雑で申請件数も少ない助成金でしたが、大幅に緩和がされ使いやすくなっています。今回は緩和措置と書類の簡素化に分けて解説します。 1.雇用調整助成金の今回の緩和措置の趣旨、目的は? 厚生労働省のホームページ雇用調整助成金は「景気の変動、産業構造の変化その他の経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的 […]

新型コロナウィルス対策で一躍注目!雇用調整助成金とは何か?実際いくら補填されるのか?元審査官が解説!

  • 2020.03.03

新型コロナウィルスの影響対応として話題になっている、雇用調整助成金。名前を聞いたことがあるが実際にはどのような助成金なのか気になる方も多いかと思います。ハローワークで実際に支給申請審査に携わった元労働局職員が詳しく解説します。(4月18日最新情報に更新しました) 1.助成金の趣旨、目的は? 厚生労働省のホームページでは「景気の変動、産業構造の変化その他の経済上の理由により、事業活動の縮小を余儀なく […]

新年のご挨拶

  • 2020.01.07

新年、おめでとうございます。 平素はご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。 旧年中は、多大なるご尽力をいただき、誠にありがとうございます。 2020年も、より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。 本年も宜しくお願い申し上げます。

年末年始の営業スケジュール

  • 2019.12.20

当社は 2019年12月28日(土)~2020年1月6日(月)を年末年始の休業とさせていただます。 2020年1月7日(火)から業務開始となります。 よろしくお願いいたします。 お急ぎの場合は、各担当者へ直接ご連絡をいただけますと幸いです。

2019年度の両立支援助成金改正案について

  • 2019.03.12

パブリックコメントが発表され、2019年度の助成金改正案の概要は分って来ました。 両立支援助成金関連の改正案をパブリックコメントより転載します。 6.両立支援等助成金 (1) 各コースの改正概要 ① 女性活躍加速化コース助成金の見直し ・ 対象事業主について、中小企業事業主のみとする。 ・ 取組目標達成時の支給額を増額する。 【改正後の内容】 中小企業 ❶取組目標の達成時 38 万円<48 […]

長期連休の際に日給制や時間給制で働く労働者に対する配慮について

  • 2019.03.12

今年は長期連休10連休となりますが、それ以外でも長期休暇や祝日の際は日給制や時間給制働く労働者は給与額が減少して生活が苦しくなることがありました。 政府では、平成31年2月25日「即位日等休日法の円滑な施行に関する関係省庁等連絡会議」の場にて下記を決定して雇用主に特別の配慮を求めることとなりました。 (下記転載) (2)時給・日給労働者の収入減少への対応 求人情報の活用も含め労働者に早めの備えを行 […]

精神障害者の雇用義務化と障害者雇用率について

  • 2019.03.12

・障害者雇用率制度とはどのような制度なのか? 障害者雇用率制度とは障害者が一般の人と同じ水準で働くための制度で、会社は一定以上の割合で障害者を雇う義務を負います。 その割合となる法定雇用率(障害者雇用率)は、現行では下記となっております。 <各事業主の法定雇用率> ・民間企業 2.2% ・国、地方公共団体 2.5% ・都道府県等の教育委員会 2.4% <会社の義務について> ・毎年6月1日時点の障 […]

【「働き方改革関連法」を解説】した分かり易いリーフレットが公開されました

  • 2019.02.11

【「働き方改革関連法」を解説】 2019年4月から新たに導入される 「時間外労働の上限規制」と、 「年5日の年次有給休暇の確実な取得」 について解説したパンフレットが、 厚生労働省ホームページにアップされています。 ぜひ、ご覧ください。 ■時間外労働の上限規制 https://www.mhlw.go.jp/content/000463185.pdf ■年5日の年次有給休暇の確実な取得 https: […]